シンガポールで病気になった時、どうしよう!-安心して利用できる日本人医師が常駐している病院のご紹介

シンガポールの病院

シンガポールに住むことが決まったけれど、
シンガポールで病気やケガになったら心配!

日本語の通じる病院は、すぐに見つかるのだろうか?
シンガポールの医療技術のレベルって、日本と比べてどうなのだろう?

今日はそんな心配をお持ちのあなたへ、
シンガポールの病院についての情報をお届けいたします。

 

シンガポールの医療のレベルは、世界でもトップクラス

日本にずーっと住んでいると、やっぱり日本の医療技術が一番!
って信じてしまいますよね。
私も、日本に住んでいたときはそうでした。
ただただ盲目的に日本は、1番だ!って思っていたかもしれません。

でも、本当のところはどうなのでしょうか?

 

WHOが2000年に発表した、「世界の医療システム」のランキングでは、
日本は10位。そして、シンガポールは6位でした。

WHOの資料が少し古かったので、もう少し新しいものはないかと探したところ、
こちらがヒットしました。
Top 10 Countries with the Best Health Care in 2017 – The Gazette Review
(ただ、ソースが良くわからないのが、ちょっと不安ですが…)

こちらによりますと、日本は9位、
そしてシンガポールは、5位とそれぞれひとつづつランクを上げておりました。

 

どちらにしても、
日本よりシンガポールの方が世界的に見ると医療システムは進んでいる模様です。

そんな進んだシステムを持つ、シンガポールであれば、
安心して病院に行くことができるのではないでしょうか?

 

やっぱり病気やケガの時は、日本人医師に相談したい。

いくらシンガポールが、日本より医療の技術やシステムが進んでいると言っても、
病気になった時やけがをした時は、
やはり日本人の医師に診察をしてもらいたいものです。

シンガポールなら、それも全く心配はありません。
というのは、シンガポール政府と日本政府間での取り決めがあり、
日本人の診察に限って、シンガポールの医師免許を取得していなくとも、
日本人の医師が、診察できるシステムが確立しているからです。

なので、シンガポールには、日本人常駐の病院が数多く存在します。

 

日本人医師のいる病院のご紹介

さて、いよいよ本日の本題、
シンガポールにある、日本人医師が常駐している病院のご紹介です。

まずは総合病院から、ご紹介させて頂きます。

 

ジャパン グリーンクリニック(JGH)

1982年に創設された、日本人の為の総合病院です。
シンガポール在住の日本人以外にも、
近隣諸国に駐在している方々の健康診断の指定病院としても有名です。

オーチャードロードの中ほど、パラゴンショッピングセンターの10階にあります。
分院がラッフルズ・プレイスの One Raffles Place Tower 1の19階にあるので、
会社にお勤めの方は、こちらの利用が便利かもしれません。(土曜休診)

歯科治療を行う、JGHデンタルクリニックもパラゴンの本院に併設されています。
勿論日本の歯科医師が担当します。

 

診療科目:内科、外科、小児科、耳鼻咽喉科、婦人科、その他一般
住所:290 Orchard Road #10-01 Paragon Singapore 238859
受付時間:月~金曜日 09:00~12:00 14:00~17:30  土曜日 09:00~12:00
休診日:日曜日、シンガポールの祝日
電話番号:6734-8871
クレジットカード:VISA, Master, JCB, アメックス
キャッシュレス保険診療:可

 

 

ラッフルズジャパニーズクリニック

ラッフルズ・メディカルグループが運営する、シンガポールの私立の総合病院、
ラッフルズホスピタルの中にある、日本人専門のクリニックです。

本院はMRTイースト・ウエストラインのブギス駅前のラッフルズ・ホスピタルの
11階にあります。
本院の他、伊勢丹の入っているショウセンター(オーチャード)には、歯科。
そして明治屋のある、リバーバレーのリャンコートには、分院もあります。

本院は昼休みがないので、お勤めの方でも利用しやすいですね。
*本院以外の詳細は、ホームページをチェックして下さい。

 

診療科目:総合診療(内科), 小児科, 産婦人科, 整形外科, 皮膚科, 美容皮膚科, 耳鼻咽喉科
住所:585 North Bridge Road Raffles Hospital #11-00 Singapore 188770
受付時間:月~金曜日 09:00~18:30  土曜日 09:00~13:00
休診日:日曜日、シンガポールの祝日
電話番号:6311-1190
クレジットカード:VISA, Master, JCB, アメックス、ダイナース
キャッシュレス保険診療:可

 

 

日本人会クリニック

アダムロードのシンガポールの日本人会の中にある、クリニックです。

日本人会の会員以外でも診療を受ける事ができます。
総合病院ではないので、風邪や軽い症状の病気やけがの時に利用されるのがよいでしょう。

また、心療内科や言語療法など、
心のケアを必要とする診療も行っているのが特徴です。

 

診療科目:一般診療、*心療内科、心理療法、言語療法
*心療内科以下は予約が必要です。
住所:120 Adam Road Singapore 289899
受付時間:月~金曜日 09:00~12:00 14:00~17:00  土曜日 09:00~12:00
休診日:日曜日、シンガポールの祝日
電話番号: 6467-0070(日本語専用)、6469-6488
クレジットカード:VISA, Master, JCB, アメックス、ダイナース
キャッシュレス保険診療:可

 

 

 

日本メディカルケア

オーチャードロードの西の端、ボタニックガーデンに隣接する、グレニーグルス病院の中にあります。
パークウェイ・シェントングループが運営する、日本人専用のクリニックです。

 

診療科目:外来診療(総合診療)内科、外科、小児科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、消化器科、皮膚科、整形外科
住所:#03-37 Annex Block Gleneagles Hospital 6A Napier Road Singapore 258500
受付時間:月~金曜日 09:00~12:00 14:00~17:30  土曜日 09:00~12:00
休診日:日曜日、シンガポールの祝日
電話番号:6474-7707
クレジットカード:VISA, Master, JCB, アメックス,ダイナース
キャッシュレス保険診療:可

 

 

 

二ホンプレミアムクリニック

地下鉄ノースサウスラインのノベナ駅に隣接している、
ノベナメディカルセンターの11階にあります。
夜間や休日の診察も受け入れているので、急な病気になった時に心強いですね。
院長の橋口先生は、なんと30年以上もシンガポールで医療に携わっています。

 

診療科目:外来診療(総合診療)内科、外科、小児科、皮膚科、
*消化器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、(予約制)
住所:ノべナメディカルセンター 10 Sinaran Drive #11-12/13/30, Singapore 307506
受付時間:月~金曜日 09:00~12:30 14:00~17:30  土曜日 09:00~12:30
休診日:日曜日、シンガポールの祝日 (夜間、日曜も予約のみ診療を行っています)
電話番号:6397-2002
クレジットカード:カード情報不明
キャッシュレス保険診療:可

 

 

 

ヘルスウェイメディカルセンター

シンガポール島内で30以上のクリニックを展開する、
ヘルスウェイメディカルグループが運営する、日本人向けのクリニックです。
日本人歯科医の治療が受けられる、
ヘルスウェイジャパニーズデンタルセンターも併設されています。
オーチャードのセンターポイントショッピングセンターの6階にあります。

 

診療科目:内科・外科・小児科・耳鼻科・眼科・婦人科
住所:176 Orchard Road, #06-05 The Centre Point Singapore 238843
診療時間:
月・火曜日 09:00~13:00 14:00~20:00  水~金曜日 09:00~13:00 14:00~18:00
土曜日 09:00~13:00
休診日:日曜日、シンガポールの祝日
電話番号:9002-0032 (日本語ホットライン)6733 9785
クレジットカード:カード情報不明
キャッシュレス保険診療:可

 

 

日本人医師ではないが、日本語ですべて診察が行われる病院

次に、日本人の医師が常駐する病院ではありませんが、
日本語が堪能な医師による診察が行われている病院のご紹介もさせて頂きます。

 

杉野インターナショナルクリニック

ノベナ駅から、徒歩数分のところにある、
ノベナスペシャリストセンターの中にあるクリニックです。
ノベナメディカルセンターとは、違うビルですので、間違えないように…

病院の名前の”杉野”はご主人の苗字です。
奥様(院長先生)はシンガポール人ですが、
日本語がとても流暢です。

また、明るくフレンドリーな先生なので、
日常のちょっとした病気などでお世話になる日本人の方も多いようです。

 

診療科目:一般診療 (一般内科、婦人科、小児科、皮膚科、外科)
住所:8 Sinaran Drive #06-15 Novena Specialist Center Singapore 307470
受付時間:月~金曜日 09:00~12:00 14:00~17:30  土曜日 09:00~12:00
休診日:日曜日、シンガポールの祝日
電話番号: 6235 1110(受付時間内)6533 0088(受付時間外)
クレジットカード:カード情報不明
キャッシュレス保険診療:可

 

 

MOTOKOクリニック

日本人の間で有名な産婦人科のクリニックです。
楊素子先生は日本人クオーターで、日本語がとても堪能。
クリニックはオーチャードの、JGHと同じ、
パラゴン・メディカルセンターの中にあります。

シンガポールで出産をする日本人の方のほとんどがこちらのクリニックを利用されるようです。
*出産、入院はマウントエリザベス病院を使用。

 

診療科目:産婦人科
住所:290 Orchard Road, #11-13/14 Paragon Singapore 238859
受付時間:月・火・木・金曜日 09:00~13:00 14:00~17:00
水・土曜日 09:30~13:00 *診察は全て予約制
休診日:日曜日、シンガポールの祝日
電話番号: 6838-5366
クレジットカード:不明
キャッシュレス保険診療:可

 

 

シンガポールで病院に行く時に、気を付けなければいけない事

医療設備や、医療レベルの関しては、全く問題のないシンガポールですが、
一つだけ日本と大きく異なる点があります。
それは治療費に関してです。

日本には、国民健康保険や社会保険などの制度があり、
診察を受けた場合、医療機関の窓口での自己負担額は、多くて3割です。

でも、シンガポールにはそのような制度がありません。
シンガポール人は、CPAという、積立年金制度に加入していますが、
通常の病気やけがの場合は、基本的には100%自己負担となっています。

公立の病院を利用すれば、負担額は低く押さえられますが、
私立の病院での診察となると、その負担額は相当なものになります。

 

駐在の方であれば、
日本から駐在員保険に加入してきているので、問題はありませんが、
個人で移住されてきた方などは、
日本を発つ前に保険に入ってこられることをお勧めいたします。

というのは、シンガポール国内の保険に加入した場合、
日本人医師の治療費は保険でカバーできない場合がほとんどになります。

また、日本人医師が常駐しているクリニックは、
日本の保険会社からの支払いを前提としているため、
診察等の料金がかなり高額となっています。

*これはシンガポールに限った事ではなく、他の外国も同様です。

 

 

最後に

今回ご紹介させて頂いた以外にも、日本語通訳のつく病院もあります。
医療環境に関しては、シンガポールは本当に安心です。
先生方も、日本より時間に余裕があるのか、
一人一人の患者さんときちんと時間をとって、向き合ってくれます。
ただし、病院によって得意な分野があったり、先生との相性もあると思います。
ご自身にしっくりくる病院を選んでください。

 

シンガポールのローカルの病院や、医療事情にご興味のある方は、
▶ シンガポールで治療を受ける時に知っておきたい事と、シンガポールと日本の医療比較
も、併せてご覧ください。

 

当社では、シンガポールに移住をご計画中の、経営者の方のご相談受付中です!
シンガポールに関する質問があれば、気軽にご連絡下さい。