シンガポール移住

シンガポール移住

その、シンガポール法人設立、本当に意味がありますか?

シンガポールでの法人設立に関して、色々なお問い合わせを頂くのですが、 中には本当にシンガポール法人を設立する意味があるのかが、 良く分からないものもあります。 今回のブログでは、当社にお問い合わせを頂いたご質問を基に、 ...
シンガポール移住

属地主義と属人主義について

今回のトピックは、属人主義と属地主義についてです。日本やシンガポールは属地主義をとっており、居住地で納税する義務が生じます。但し、いくらシンガポールに移住したからといっても、日本で課税対象になる場合もあります。
シンガポール移住

シンガポールの永住権取得方法、グローバルインベスタープログラム(GIP)について

シンガポールにて法人設立をご計画の皆様のために、 現地でシンガポールへの移住・法人設立をサポートする、 YHF PTE. LTD.が シンガポールの最新情報を、お送りしています。 日本の将来に対する不安等から、 ...
シンガポール移住

シンガポールでオフィス内装・店舗内装会社を探す

このブログは、シンガポール・ビジネス・サポートのYHF PTE. LTD.がお届けしています。 数週間前の話になりますが、 毎日のようにオフィスの内装や店舗内装についてのお問い合わせを頂きました。 大変申し訳ないのですが、...
シンガポールの教育

世界大学ランキングーどうして東大は、シンガポール大学に負け続けているのか

「世界で一番の大学はどこ?」今年も英タイムズ・ハイヤー・エデュケーションから恒例の世界大学ランキング(2018年度版)が発表されました。日本の大学の凋落ぶりとアジアのそれの成長が際立った対照を見せています。ランキングの詳細や日本の内向きな考えをお伝えしています。
シンガポール住宅事情

シンガポールに移住したら、住居は賃貸?それとも購入?

シンガポール法人税の最高税率は、17% これは、アジアの中では、 マカオ、香港についで低い税率です。 個人の所得税も、 最高税率が2016年度からアップしたとはいえ、 依然、最高税率が22%という低税率。 日本と比べ...
シンガポールの教育

事業家のあなたに、シンガポールへの教育移住を勧める3つの理由

「日本で、このまま教育を子供に受けさせている事に不安を感じる。」 「将来、世界の中で生きていくためには、 もっとグロバールな環境で教育を受けさせたほうが良いのではないだろうか?」 そんな事を感じているあなたのために、 ...
シンガポールの教育

シンガポールのカナディアン・インターナショナルスクールへお邪魔してきました。

シンガポールには沢山のインターナショナルスクールがあります。1990年に創設された、シンガポール・カナディアンインターナショナルスクールはその中で歴史のある学校の1つです。レイクサイドキャンパスにお邪魔し、副校長先生や広報の責任者の方へのインタビューをご紹介。お子様をインターナショナルスクールに入学させようとご検討のご両親に代わって、色々な質問をさせて頂きました。
シンガポールの税制

日本で年収3,000万円の人がシンガポールで納税したら、いくら所得税を支払うのか計算してみました。

シンガポールの所得税が安いことは、日本でもかなり評判になっているようですね。 安い安いというけれど、どのくらい安いのか、想像が付きますか? 今回は、日本で年収3,000万円の方が税金を払った場合、 日本とシンガポールでは、...
シンガポールビザ

シンガポールに移住する場合、日本の年金や健康保険はどうしたらよいですか?

シンガポールへの移住に関する質問シリーズ、 前回の 家族でシンガポール移住に移住したい!でも、生活費は一体いくらかかるのだろう?そんな疑問にお答えします。 に続く第二弾です。 移住に関する情報は、結構ネット上で目...