シンガポールの教育

シンガポールの教育

シンガポールの公立学校、一部の学年で通学再開!

サーキットブレーカー折り返し地点の5月2日土曜日、 シンガポール政府は、 幾つかの緩和措置を発表しました。 その中には、公立学校に通う生徒に対し、 5月19日からの通学を一部認める発表が含まれています。 シンガポールの...
シンガポールの教育

こんなに違う、日本とシンガポールの教育への取り組み方

シンガポール政府は、サーキットブレカー(パーシャルロックダウン)実施から2週間が経過した4月21日(火曜日)、サーキットブレイカーの期間を更に4週間延長すると発表しました。 延長に関しては誰もが薄々感じていたとはいえ、 更に...
シンガポールの教育

2019年度版 THE世界大学ランキングと加熱する中国の教育熱

イギリスのタイムズ・ハイヤー・エデュケーションの2019年大学世界ランキングが、 今年も発表されました。 タイムズ・ハイヤー・エデュケーションとは? タイムズ・ハイヤー・エデュケーションとは、 イギリスの日刊新聞、ザ・タイム...
シンガポールの教育

世界大学ランキングーどうして東大は、シンガポール大学に負け続けているのか

「世界で一番の大学はどこ?」今年も英タイムズ・ハイヤー・エデュケーションから恒例の世界大学ランキング(2018年度版)が発表されました。日本の大学の凋落ぶりとアジアのそれの成長が際立った対照を見せています。ランキングの詳細や日本の内向きな考えをお伝えしています。
シンガポールの教育

事業家のあなたに、シンガポールへの教育移住を勧める3つの理由

「日本で、このまま教育を子供に受けさせている事に不安を感じる。」 「将来、世界の中で生きていくためには、 もっとグロバールな環境で教育を受けさせたほうが良いのではないだろうか?」 そんな事を感じているあなたのために、 ...
シンガポールの教育

シンガポールのカナディアン・インターナショナルスクールへお邪魔してきました。

シンガポールには沢山のインターナショナルスクールがあります。1990年に創設された、シンガポール・カナディアンインターナショナルスクールはその中で歴史のある学校の1つです。レイクサイドキャンパスにお邪魔し、副校長先生や広報の責任者の方へのインタビューをご紹介。お子様をインターナショナルスクールに入学させようとご検討のご両親に代わって、色々な質問をさせて頂きました。
シンガポールの教育

親子でプチ留学!2017年度、シンガポールのホリデークラス情報です。

長期の留学は考えていないけれど、長い夏休みを利用して外国でお子さんに 生きた英語に触れてもらいたい。 観光では無く、実際に短期間でも良いから海外で暮らして異文化に触れたい。 そんな、希望を叶えるのが親子で参加する夏休みプチ...
シンガポールの教育

海外移住先にシンガポールが向いている人、いない人。

日本でも、将来の不安などから海外移住を希望する人が増えているようです。このページでは「シンガポール移住が向いている人」と「向いていない人」についてシンガポールで2004年から日本人のための「会社設立」や「移住」についてサポートさせて頂いているYHFが現地の事情を考慮して、アドバイスさせて頂いています。
シンガポールの教育

世界から注目を浴びている、シンガポール式算数をご紹介します。

前回のブログ「シンガポールは何故、国際学習到達度調査で世界一位を独占できたのでしょうか?」でご紹介しきれなかった、シンガポールの教育システム。 今回は世界中でそのユニークさと効果で注目を浴びている、 シンガポール式算数をご紹...
シンガポールの教育

シンガポールは何故、国際学習到達度調査で世界一位を独占できたのでしょうか?

皆さんは PISAという言葉を聞いたことがありますか? PISA(International Student Assessment)は経済協力開発機構(OECD)が、 実施している、国際学習到達度調査です。 その201...