新規進出企業の為のシンガポールの家賃相場-住宅編

cegoh / Pixabay

「シンガポールの家賃相場を教えてください」とか「○○ドルで2LDKの住宅探せますか?」などというような質問を頂く機会はとても多いです。

ここで厄介なのは、「家賃相場」が含む意味です。

海外での「家賃相場」というのは、そもそもその人がいくら払えるかによって相場が形成されていきます。

また、相場のレンジもとっても幅が広いです。

例えば、日系の一部大手上場企業(製造業)の現地 CEOと、ヨーロッパの同種の企業のCEOでは予算は全く異なります。

相場は、賃貸する側の懐具合によって、本当にマチマチなのです。
更に賃貸物件も、借り手の懐具合に併せて、上下することが多くあります。

 

従来から、駐在の方が多い企業等では、きちんと独自の家賃相場なるものをしっかりとお持ちですし、新規でシンガポールに進出される企業でも、海外に駐在員を派遣することに慣れている企業であれば、マーサー等の人事コンサルから、駐在員の為の各国住宅賃貸相場を取得されているところもあります。

但し、その相場というものがどの企業にも当てはまるかというと、そう言うわけにはいきますせん。

今回は、
「シンガポールに新たに赴任が決まったけれど、全く不動産の知識を持ち合わせていない方」であったり、「ご家族で移住を計画中の方々」の参考になるよう、物件をご紹介していきます。

 

 

 

この家賃相場が、参考になると思われる方

今回は、
1)ご家族での移住をお考えで、シンガポールの住宅の相場をあらかじめ知っておきたい。
あるいは、
2)シンガポールで新規事業立ち上げのためにに駐在予定だが、不動産に関しての事前状況を把握しておきたい。
方々のために、ザックリとしたシンガポールの住宅の家賃相場をお届けさせて頂きます。

 

大変申し訳ありませんが、
シェアで家を探している。安ければ安い方が良いという方向けの情報ではございません。

また、金融や欧米系の駐在員の方の為のものでもありません。

 

 

シンガポールを6つの地域に分けてご説明

シンガポールの不動産業者は、よく「ディストリクト」という言葉を口にします。
これは、以前シンガポールを21の地区に分けていた名残で、現在も不動産に関してはこの「ディストリクト」をよく使います。

ただ、外国にお住まいの方に、「ディストリクト10」と言っても、いったいどこの事かわからないと思いますので、今回は日本人が多く住むエリアを大きく6つに分けてご紹介させて頂きます。

それぞれのエリアで、1LDKと3LDK、代表的(一般的)と思わる物件をそれぞれ1件づつ、ピックアップしてご紹介していきます。

 

1.オーチャード周辺

シンガポール最大の繁華街、オーチャードロード周辺は、公共交通の便、買い物、飲食、そしてお子様の塾通いと、生活の利便性に大変優れたエリアです。

もちろん、平均的な不動産価格も今回ご紹介するエリアの中では、最高になります。
(もっとお高いエリアも存在しますが、あまり一般的では無いので、今回は省きます。)

その中でも、比較的日本人に人気のある物件の平均的な相場について、ご紹介させて頂きます。

 

【物件情報】

 物件名、住所 家賃(月額) 面積 (平米) ファシリティー
1BD Scotts Square
6 Scotts Road
$4,300~$5,500 58  プール、ジム
3BD  One Devonshire
1 Devonshire Road
 $7,000~$7,500 111~120 プール、ジム、
テニスコート

*表記の1BDというのは、日本で所謂1LDKの事です。
シンガポールは、LDKという言い方はせずに、部屋数(寝室数)のみで表現することが多いので、今回はそれに準じます。
各物件のリンク先は、”エクスパッツ・リビング”(英語)
物件の写真や、家賃相場を見る事が出来ます。
英語の得意な方であれば、こちらから直接不動産を検索するのも、可能です。

 

スコッツ・スクエアーは、オーチャード駅から徒歩圏。
単身の方には、便利に物件です。
ワン・デボンシャイヤーはサマセット駅至近となります。

とにかく便利なところに住みたい!
という方には、お勧めの地域です。

 

 

2.CBDエリア内-ビジネス・金融の中心地

金融の中心街、ラッフルズ・プレイスとマリーナ・ベイ・ファイナンシャルセンターにある物件です。
正に職住近接。
日本人のご家庭でこのエリアにご家族で住む方は、あまり多くないのですが、単身の金融系の方には人気があるようです。

日常生活雑貨の買い物が、不便と言えば不便です。
外食がメインの単身の方には、良いかもしれません。

【物件情報】

物件名、住所 価格(月額) 面積 (平米) ファシリティー
1BD Marina Bay Residences
18 Marina Boulevard
$4,500~$5,500 66~70 プール、ジム
3BD Marina Bay Residences $8,000~$8,800 152
1BD The Clift
21 McCallum Street
$3,300~$3,800 46~49 プール、ジム
3BD The Sail $6,200~$6,900  110~122 プール、ジム、
テニスコート

マリーナ・ベイ・レジデンスザ・セイルはマリーナ・ベイ・ファイナンシャルセンターに隣接しています。
部屋によっては、景色が素晴らしいです。
カジノ好きな人は、こんなところに住んだら一日に何回も足を運んでしまいそうですね。

ザ・クリフは、オフィス街のタンジョンパガーにあります。
タンジョンパガーはオフィス街と言っても、ラッフルズ・プレイスやマリーナ・ベイ・ファイナンシャルセンターに比べると、休日やオフィスアワー後に立ち寄れる飲食店が充実している事。日常品の購入が可能なスーパーがある事から、週末の生活にも不便は感じないのではないでしょうか。

 

 

 

3.リバー・バレー周辺-日本人に人気のショッピングモール

オーチャードから、至近距離のリバーバレーエリア。
オーチャードよりは、賃貸価格がやや低めなので、日本人に人気があります。

また、グレート・ワールド・ショッピングセンターという、大きなモール周辺の物件も人気です。

【物件情報】

 物件名、住所 価格(月額) 面積 (平米) ファシリティー
1BD Martin Plce Residence
2 Martin Place
$3,600~$4,100 55~60  プール、ジム、
テニスコート
3BD The Imperial
3 Jalan Rumbia
$7,000~$7,500 130~167 プール、ジム、
テニスコート

 

マーチン・プレイス・レジデンス:大きなプールが特徴です。
日本人に人気のレストランが多い、ロバートソン・キーや日系の食材が豊富な明治屋にも、徒歩で行くことができます。
ザ・インペリアル:明治屋は徒歩圏。オーチャードまでも、頑張れば徒歩可能な場所にあります。

 

 

4.ノベナ周辺-オーチャードへのアクセスは抜群

オーチャードから、MRT(地下鉄)で北に二駅のノベナ地区は、普段の買い物は近隣で済ませ、状況に応じてオーチャードにも手軽に出かける事が出来るので、ここ5,6年の間に人気が高まって来たエリアです。

ノベナ駅には、スーパーを含む多くのテナントが入る、ショッピング・コンプレックスもあります。
【物件情報】

 物件名、住所 価格(月額) 面積 (平米) ファシリティー
1BD Soleil @ Sinaran
6 Sinaran Drvice
$3,200~$4,500 44~54  プール、ジム、
テニスコート
3BD Park Infinia
2 Lincoln Road
 $6,200~$6,900 124~136 プール、ジム、
テニスコート

 

ソレイユ@シナラン:ノベナ駅は至近距離です。比較的大きな物件で、ファシリティーが充実しています。
パーク・インフィニア:ユナイテッド・スクエアという、子供の習い事の場所や、ショップが沢山テナントとして入っているビルまで、徒歩5分の距離です。
大きな敷地面積を誇り、プールやお子さんの為のファシリティーが充実しています。

 

 

 

5.イースト・コースト周辺ー恵まれた自然環境と空港への好アクセス

公共の交通の便は、バスのみと交通に関しては、決して便利ではありませんが、恵まれた環境から、根強い人気です。
マリーン・パレードには大きなショッピングコンプレックスもあります。
【物件情報】

 物件名、住所 価格(月額) 面積 (平米) ファシリティー
1BD The Shore Residences
81 Amber Road
$2,900~$3,100 55  プール、ジム
3BD Silversea
50A Marine Parade Road
 $7,800~$8,000 154~158 プール、ジム、
テニスコート

 

ザ・ショアレジデンス:イースト・コースト沿いの大きなショッピングコンプレックス、パークウェイのショッピングセンターまで、頑張れば歩いて行ける距離にある物件です。
部屋の向きによっては、海が見えます。

シルバーシー:ECP(イーストコースト沿いの高速道路)に面した、大きな物件です。プールやジムなどのファシリティーが充実しています。

 

 

6.ウエスト・コースト周辺ー日系の各種学校が点在するエリア

近年、発展が著しいウェスト・コースト周辺です。
日本人幼稚園、日本人小学校(クレメンティ校)、日本人中学校、そして高校と日系の学校が全てこの地区にあります。

 

【物件価格】

 物件名、住所 価格(月額) 面積 (平米) ファシリティー
1BD One North Residences
Slim Barracks Rise
$2,900~$3,400 55~57  プール、ジム、
テニスコート
3BD Varsity Park
34 West Coast Road
 $4,500~$4,700 120~150 プール、ジム、

 

ワン・ノースレジデンス:MRTボナヴィスタ駅から徒歩圏内の物件です。ショッピングコンプレックスが隣接しています。

バーシティパーク:日本人中学校と、早稲田渋谷シンガポール校(高校)の近くにある物件です。買い物の便は特に便利とは言えませんが、とても大きな敷地内で広々と過ごすことができます。

 

 

以上、各エリアの物件をほんの少しだけ、ご紹介させて頂きました。
ご参考になれば幸いです。

家賃相場は、2016年4月現在の相場になっています。
シンガポールは価格変動がはげしいので、お部屋を探されるときは、
きちんとローカルの不動産賃貸サイト等をチェックしましょう。

 

 

シンガポールの住居に関してのページは、他に
▶ シンガポールの住宅の賃貸相場を各国と比較してお知らせしようと思った所、面白い事を発見しました。

▶ これからシンガポールに住む人へお知らせしたい、コンドミニアム8つのビックリ

▶ シンガポールのサービスアパートメントとコンドミニアム

があります。
是非、併せてお読みください。


当社ではシンガポールヘ進出される企業の皆様、

また移住をお考えの皆様のサポートをさせて頂いております。

 

当地での移住をご検討中の方は、

シンガポール移住サポートのページを

 

そして、会社設立等については、

シンガポールビジネスサポート

も併せてご覧下さい!