シンガポールの銀行口座が渡航なしでも開設できます!

コロナウィルスの影響で
未だ世界中の多くの国々が、海外からの渡航を禁止しています。

特にアジア各国は、かなり厳しい措置を取っており、
観光などで自由に国々を行き来できるまでには、
かなりの時間がかかりそうです。

もちろん、シンガポールも例外ではありません。
2020年6月5日現在、
シンガポール政府は外国人のシンガポール入国を基本的には一切禁止しています。

就労許可やスチューデントパスを持っていても、
一度シンガポール国外へ出てしまうと、
再入国には許可証が必要となっており、
限られた職種の人以外、入国することはほぼ不可能になっています。

個人の銀行口座開設はどうなっているのか?

シンガポールでは一定の条件を満たせば、
シンガポール非居住の外国人でも個人の口座開設は可能です。

ただし、口座開設の際には不正を防ぐために、
必ず銀行員からの質問に対面で返答し、
その場で申込書にサインをする必要がありました。

しかし、現在は上記でご説明させていただいたように
外国人の入国を政府が禁止しているため、
外国居住の方は口座開設ができません。

そこは、やはりフレキシブルなシンガポール。
すぐに一時的な措置として、
当地への渡航なしに、
口座が開設できるサービスの提供をはじめました。

この措置は、今回限りの暫定的なものなのか、
あるいは恒久的に行われるものかは、
未だはっきりしていません。

ただ、
シンガポールで銀行口座を開設する予定だったが、
今回のコロナウイルスの為に、
シンガポールへの渡航ができなくなった方。

あるいは
日本に預金をしておくのが心配で、
現在海外の口座を開設を検討中の方にとっては
良いニュースだと思います。

当社でも各銀行の担当スタッフと協力し、
遠隔による、日本のお客様の口座開設のお手伝いを開始いたしました。

今回は、渡航無しで開設できる口座について、
簡単にご説明させていただきます。

渡航無しでどうやって口座を開設するの?

これから口座開設に必要な条件と必要な書類、
そして開設までののステップをご説明させていただきます。

ただし、ご注意いただきたいのは、今回ご紹介させていただくのは、
プレミア・アカウント以上の口座についてです。

それ以外の口座については説明の対象外となっております。
どうぞご了承ください。

銀行口座開設の最低条件

預金額

それぞれの預け入れ額は各銀行のよって異なりますが、
最低必要な額は20万シンガポールドルからとなります。
日本円だとおおよそ1600万円相当です。

開設申込後、申請が承認され、無事に口座が開設されましたら
1ヶ月以内に最低預け入れ額の送金が必要となります。

日本の金融機関からの海外送金は
最近かなり厳しいチェックが入るようなので、
送金可能かどうかを予めチェックしておくと良いかもしれません。

 

居住証明の提出

口座開設には、
日本の現住所が証明できる書類が必要になります。

これは銀行によって提出しなければならない書類が異なったりするのですが、
一般的には、国際免許証や
お住まいに郵送されてきた、
ご自身の名前が明記された電気や水道などの公共料金の請求書などが利用可能です。

ただし、英文のものが必要となるため、
公共料金の請求書は提出前に翻訳をする必要があります。

住所証明として銀行が認める書類は、変更される場合がありますので、
詳細は、実際に口座を開設する直前に確認することをオススメします。

 

銀行から送られてくる質問に返答

対面で口座を開設申し込みを行っていた際は、
質問への返答は銀行員の前で行われていました。
しかし、今回の措置では、
申込時に銀行が用意した質問に予め返答していただくことになりました。

もちろん質問は英語ですが、
日本語のサポートが必要な場合は当社でお手伝いが可能です。

銀行から確認の連絡が入る

指定された必要書類と質問事項に返答すると、
銀行から電話で、確認の連絡が入ります。

海外からの英語の電話で戸惑うことも多いかもしてませんが、
日本語が話せるスタッフあるいは日本人の担当のサポートが付きます。

質問返答後、開設が可能に

対面による口座開設の場合、
面談後10日から1ヶ月ほどで口座開設ができましたが、
非対面の場合、どの程度の日数を要するかは銀行の方でも
はっきりとは教えてくれませんでした。

ただ、全てが初めての試みなので、
まだ手探り状態かもしれません。

口座開設にご興味のある方、もう少し詳しい情報をお知りになりたい場合は
申し込みフォームからご相談ください。

ただし、状況によってはお手伝いできない場合がございますのでどうぞご了承ください。

最後にお断りがあります。

今回ご説明させて頂いたものは、20万ドル以上の預け入れ額が必要となる
プレミア口座以上の口座についてです。

それ以外の口座に関しては、各銀行へ個別のご質問をお願いいたします。
当社へお問い合わせを頂いても、お答えすることができません。
ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。

当社はシンガポールにて、日本人の経営者の方の法人設立、移住をサポートしております。
シンガポールに移住、会社設立をご検討中の方で、
現在お悩みを抱えている方は、
当社まで、お気軽にご連絡下さい!